file ps2.html update 98/11/05
Photoshopper's Page 2
PS TopIndex

浮かぶ目玉を作ってみます
コラージュなどに応用してみてください

完成イメージ
レイヤ名称
合成方法
レイヤ完成イメージ レイヤ1こ前イメージ レイヤ2こ前イメージ レイヤ3こ前イメージ
e4 e3 e2 e1
光のレイヤ
通常 消しゴムでぼかしながら
削除し、映り込みの感じを
出す
e2をレイヤのチャンネルで
選択範囲に指定し、反転させ
緑無地のレイヤから削除
放射状ぼかし→自動レベル
調整→放射状ぼかし→自動
レベル調整
黒無地とf1のコピーをレイヤ
の結合でくっつける
(この黒は黒です)
d3 d2 d1
目玉の質感
を出すレイヤ
通常 消しゴムでぼかしながら
削除し、立体感を出す
ぼかす f1をコピーし、階調の反転
f3 f2 f1
目玉のレイヤ
通常 選択範囲の選択で目玉レイ
ヤを反転で指定し、範囲を
拡張、境界をぼかす
選択範囲を切り取る
KPT球体デザイナーで
目玉を作る
下記参照
注意:黒い部分は透明です
背景レイヤ
通常 とりあえず既存のをバックに

f1について
空のレイヤを新規作成します。
選択ツールのオプションを形状:楕円形、スタイル:固定、幅:100、高さ100とします。絵をクリックすると丸い選択範囲が現れます。
塗りつぶしで内用・使用:黒、合成・不透明度・100%、透明モード:通常
透明部分の保護のチェックは外し、OKで塗りつぶす

後書き
コラージュなんかするときのギザギザ感とか貼った感じを感じさせない方法をということで
範囲指定、消しゴムの技をいろいろ使ってみました。
選択範囲の指定は、けっこう覚えると便利なんで、トライしてみてください